anegoは行くどこまでも...

ラフ着(Tシャツ・パーカー)を愛する独り言。”考えるより感じろ”をモットーに雑記します。商店街のような温かい賑わいね。

明けましておめでとうございます。

f:id:anego_yukudoko:20190101111206p:plain

今年も正月を無事に迎えられた事をただただありがたく思うanegoです。

新年の0時を迎えると一瞬息を止めたような何とも厳かな雰囲気に包まれます。皆の意識がそこに集中しているからなのでしょう。一斉にほぼ全員がその時刻に意識を向けているって凄いことだと思いませんか?何らかの途轍もない大きいエネルギーが沸いてくる気になりますね。そんな時刻って他にはないと思います。

全国、全世界がめでたいめでたいと認める大義名文にあやかって、朝からお酒を飲んでも後ろめたさがない良い日ですね。私は残念なことに飲めないのですが。

若い頃、散々浴びるほどワインボトルをフルに空にしていたのですが、ある日突然、そうある日突然一滴も飲めなくなってしまいました。これは今でも不思議でならないのです。突然変異でガラリと体質変化したとしか思えません。何故なんだろう。とこのような不思議なことは結構あるのです。

さて、昨日も近所の神社へ挨拶に行き、新年の挨拶も先ほど行ってきました。歩いてすぐの距離です。お守りなどを買いに行くのは、車でちょっと離れた大きな神社へ行くのですが、まず先に近所にあるその土地を守ってくれる神様に挨拶に行くのです。そこは、小さな小さな神社で普段は神主様も誰もいません。氏子さんたちがお世話をしてくれています。


山の中腹にあるので、参道の階段が結構きつく、角度もかなりの傾斜です。あまり人に会う事もなく、お詣りに行くと大概一人です。参道に入る手前には多くの住宅がありますが、皆地元の神様なのに行かないようなのです。賑やかい大きい神社には行くのに。

山の中腹にあっても薄暗いわけではなく、そこだけ日が当たって、素朴なのですが、それがまた何とも神々しさがあると感じます。気も良く、大きく温かな、でもモノを多く語らずじっと見守ってくれているのがヒシヒシと伝わってきました。気持ち良い風がさらりと吹き、受け入れていただいているのがわかりましたよ。


皆様も近所のその土地を守ってくれている神社があるのなら、まずそこへ行くと良いですよ。

 

今年の抱負:いつもニコニコ 笑顔を絶やさず全てに感謝をし、。常に自然の流れに迷わず乗る!これです。

 

みんな幸せと平和を願いましょう。新年の0時を皆意識したように、きっとそれと同じように意識を向ければ大きな力となって届くのでしょう。

 

読んでいただきありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。


anego
でした。